役員・新体制のお知らせ

さなぶりを支えてくださっている皆さま

 

さなぶりは、この春、第2期の任期満了に伴い、第3期の新しい役員体制を公開いたします。

発災後5年目を迎えた東北において、復興と、復興にとどまらない次の暮らしのあり方を模索する取り組みを、役職員一丸となってすすめていきます。

http://www.sanaburifund.org/shiensupport/about/members/

 

地方創生、休眠口座、震災後5年間の振り返りなど、重要なテーマへの対応が必要となるこの時期、コミュニティ財団という機能が、地域に貢献していくための取り組みを進めます。

また、新たに資金調達&ドナーリレーションの専任を配置し、東北地域内外の資金循環の深化に向けて、取り組みを実施しますので、ご関心を頂ければ幸いです。

 

事務局長 鈴木祐司