【4/15 必着】「ふくしまっこ・つながるこども食堂応援」助成事業

 

「ふくしまっこ・つながるこども食堂応援」助成事業
2019公募開始

子どもは福島の未来を担う存在であり、同時に現在の地域のなかで共に暮らす“家族”の一員でもあります。東日本大震災や原発事故の影響、或いはそれにかかわらず、家庭の諸事情により子どもが一人で食事をとる、子どもの成長に十分な栄養を必ずしも満たさない食事をとっている子どもが福島県内でも多く存在します。
本プロジェクトは福島県の子どもが、学校でもなく、家庭でもない、地域の大人や地域資源とつながりを持つきっかけとして、福島県内で行われる「子ども食堂」活動の新設と既存の活動の活性化を図るための事業へ助成を行います。ぜひ申請をお待ちしています。
※ 申請時点で「ふくしまこども食堂ネットワーク」に加盟していない組織でも申請可能であり、加盟の有無で、審査時に優先されることもありません。助成決定後も、加盟するかどうかは助成決定要件ではなく、個別にご判断ください。

団体紹介はこちら:ふくしまこども食堂ネットワーク

 

助成事業の概略


  • 対象地域: 福島県内のいずれかの地域において取り組まれる事業
  • 対象期間: 2019年6月1日から2020年5月31日までに実施、終了するもの
  • 活動対象: 主として、子どもの貧困や困難な状況を改善するための、いわゆる「子ども食堂」と称する活動を行い、もって福島の子どもたちの状況の改善を図る。(子どもとは、概ね20歳以下を対象とする)

 

助成事業の概略


  • 対象地域: 福島県内のいずれかの地域において取り組まれる事業
  • 対象期間: 2019年6月1日から2020年5月31日までに実施、終了するもの
  • 活動対象: 主として、子どもの貧困や困難な状況を改善するための、いわゆる「子ども食堂」と称する活動を行い、もって福島の子どもたちの状況の改善を図る。(子どもとは、概ね20歳以下を対象とする)
  • 助成金額:
      助成区分1:上限25万円のもの  ※新規開設組織、既存の組織
      助成区分2:上限50万円のもの  ※既存組織のみ申請可

 

申請方法


  • 申請書(指定様式)
  • 規約や定款など
  • 事業報告書(前年度分) ※設立1年目の団体は不要
  • 決算書(会計報告書)(前年度分)※設立1年目の団体は不要
  • チラシやパンフレット等活動がわかるもの(もしあれば)
  • 助成区分2に申請する活動開始1年未満の組織の場合は、6回以上の活動実績を表すもの(チラシ等)

申請時には、必ず募集要項をご確認ください。募集要項に記載されている内容、記載されていない点についてはご遠慮なく事務局までお問い合わせください。

 

問い合わせ先


「ふくしまっこ・つながるこども食堂応援」助成事業 事務局
公益財団法人地域創造基金さなぶり
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-2-23 桜大町ビル602
TEL:022-748-7283 FAX:022-748-7284 E-mail: fukuko#sanaburifund.org
※メール送信の際は、#を@に変更してください
お問い合わせ:月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 9:30 ~ 17:00  担当:雨田(あめた)・鈴木